鰹の手料理・・・鰹のづけ風マリネ丼

かつおの手料理第3弾!・・・鰹のづけ風マリネ丼は、最初どのような味になるか想像してみませんでしたが、作って食べてその絶品さときたらもうサイコーでした。
もうくせになってしまってます。

>>
準備する物・・・2人前分
カツオのタタキトマトたまねぎ

カツオのタタキ
スーパーで売っている鰹のタタキを1さく用意します。

トマト
新鮮なトマトを一つ用意してください。

玉ねぎ
大きい玉ねぎで1/2個準備してください。

味ぽんオリーブオイル塩こしょう

味ぽん
「味ぽん」は大さじで5杯程度です。

オリーブオイル
小さじ1杯程度の準備です。

塩こしょう
塩コショウは少々使用します。

にんにくごはん大葉

にんにく
今回も我が家の特性秘伝のにんにくを使用しますが、ふつうのにんにくを1かけ分準備してください。

ごはん
二人分ですので、どんぶり2杯分です。

大葉
1束用意してください。



準備が整いましたら、鰹のづけ風マリネ丼をさっそく作ってみましょう!

鰹のづけ風マリネ丼の作り方
かつおのタタキを切る 一口大サイズのカツオのたたき 千切りのたまねぎ

かつおのタタキを切るる
鰹のタタキを少し大きめにきってください。

一口大サイズのカツオのたたき
カツオを切った状態の物です。一口大サイズですと、最後に見栄えが良くなります。

千切りのたまねぎ
玉ねぎを千切りにしてください。

氷づけ にんにくみじん切り 味ぽん

たまねぎの氷漬け
氷水につけて辛味をぬいてください。最低20分くらい行ってください。

にんにくみじん切り
にんにくをみじん切りします。このにんにくは細かいほうがGOODです!

味ぽん

ボールに味ぽんを大さじ5杯入れます。

にんにくを入れる オリーブオイルを入れる 塩コショウをいれる。

にんにくを入れる
味ぽんが入ったボールにみじん切りにしたにんにくを入れます。

オリーブオイルを入れる
小さじ1杯ほどのオリーブオイルを入れます。

塩コショウをいれる。
塩コショウを少々入れます。

タタキとたまねぎ 混ぜる 出来上がり

タタキとたまねぎを入れる。
切ったタタキと玉ねぎをボールの中に入れます。

混ぜる
手で上手にかき混ぜます。

できあがり
色がついたら完成です。

ご飯 盛る 大葉

あったかごはん
あったかごはんをどんぶりに入れます。

盛り付け
ご飯が隠れるくらいに盛りつけます・・・もう、おいしさ100倍です!

大葉
最後に大葉を少し大きめに切ります。

できあがり かつおのづけ風マリネ丼 ご飯の友

大葉で色つけする。
おおばを載せて完成です。

完成
味がしっかりをついていて、ご飯にも「たれ」の味がついています。

夕食に!
お酒も美味しくいただけます。



今回の「鰹のづけ風マリネ丼はCOOKPADを参考にしました

協力会社  鰹節小林食品
Copyright (C) 2007 鰹節博物館 All Rights Reserved.